サジーで貧血対策即効【2020年最新情報】自分で治せる決定版

鉄分補給だけじゃ改善しない貧血。三つの裏技でスッキリ!

貧血改善3つの裏ワザで、わたしもなおった!貧血対策

貧血改善3つの裏ワザで、自分で治そうクラクラ貧血

貧血対策01

貧血改善3つの裏ワザはここがポイント!

  1. 貧血の『ホント』を知る
  2. 鉄分補給の『裏ワザ』を知る
  3. 鉄分『以外』も忘れずに

 

【貧血改善3つの裏ワザ】 その1:貧血のホントを知る

最初は軽い症状でも、放っておくと危険です。下記のような自覚症状が出はじめたら、なるべく早く貧血対策を始めましょう。

よくある貧血の自覚症状

すこし歩いただけで息切れする 動悸がする 寒さを感じる。冷えがつらい 顔色が悪い なんとなくだるい・疲れが取れない 爪が弱くなって割れやすくなった 爪がスプーンのように反る 髪の毛の質が悪くなる 肌がガサガサになる 0001

一番多い貧血は鉄の足りない【鉄欠乏貧血】

鉄欠乏貧血は、血液が酸欠になってしまってる状態です

血液は、体中に酸素を運ぶ大切な仕事をしています。 とくに重要なのがヘモグロビンという成分です。 ヘモグロビンはたんぱく質でできていますが、生理や食生活などの要因により多くの女性は、鉄が足りていません。 鉄が足りないのでヘモグロビンが足りません。ヘモグロビンが足りないと届くはずの酸素が身体にいきわたらない状態「酸欠」になるのです。 身体は酸素を必要としています。身体中が酸欠になると、めまいやふらつき感だけでなく、いろいろなトラブルが発生します。

003 0002

【貧血改善3つの裏ワザ】 その2:鉄分補給の裏ワザをマスターしよう

鉄は吸収率がとても悪いので、食べたつもりでも摂れていません。

貧血対策に必要な鉄は2種類あります

  • 動物性の食品(レバーや貝類) に含まれる「ヘム鉄」
  • 植物性の食品(野菜や果物) に含まれる「非ヘム鉄」

吸収率は非ヘム鉄の方が高いのですが、バランスよくとるのがよいとされています。 ただがんばって「鉄分の含まれる食品」を食べても、もしかしたら効率が悪いかも。 ここで出てくるのが鉄分補給の裏ワザです。

吸収されにくい鉄を、しっかり吸収するために

  • ビタミンC
  • リンゴ酸などの有機酸

この二つを同時に摂ると鉄がドンドン吸収されるのです。 989 0013

【貧血改善3つの裏ワザ】 その3:鉄分以外の栄養素を忘れずに

貧血対策には鉄だけじゃたりません。

鉄と同時にたんぱく質(アミノ酸)をしっかり摂ろう。

貧血改善には鉄分補給が必要です。同時に鉄と一緒にヘモグロビンとなり、酸素を運ぶ仕事をするたんぱく質もしっかり摂らなければいけません。 主に肉や大豆にふくまれるたんぱく質は食事を通じて「身体の中に入るとアミノ酸に分解されます。

貧血改善3つの裏ワザから考える【貧血対策にベストなもの】は…

  1. 鉄分が豊富で…
  2. ビタミンCが豊富で…
  3. リンゴ酸が豊富で…
  4. アミノ酸が豊富なもの!
0014
そうか!この4つの栄養素がたっぷり入ったものを摂ればいいんだ!

「鉄分」「ビタミンC」「リンゴ酸」「アミノ酸」がバランスよく入った食品をとることで、血液中のヘモグロビン減少を防ぎ、酸欠にならない身体になります。でも・・

888

 

そんな食品なかなか思い当たりませんよね? そんなもの、あるのかな??

4つの栄養素がまとめて摂れる天然果汁があります!

その名はサジー!

貧血対策に必要な栄養素を4つとも含んだ《天然果実》
貧血対策に必要な栄養素を4つとも含んだ天然果実

 

貧血改善3つの裏ワザに最適!

サジーに含まれる貧血対策用の栄養素

  1. プルーンの37.5倍の鉄分
  2. レモンの9.0倍のビタミンc
  3. りんごの8.3倍のリンゴ酸(有機酸)
  4. 米酢の5.9倍のアミノ酸

世界中でサジーの豊富な栄養素についての論文が発表されていますが、 日本の医学会でも「サジーの持つ栄養素の力」が「抗加齢(アンチエイジング)」の観点から、高く評価されています。

サジーを毎日摂ることで、貧血対策に必要な4つの栄養素が、 無理なく、無駄なくとれるのです。

0200 しかも、日本では手に入りにくいサジーが・・・

貧血対策に必要な栄養素がまとめてとれる天然果汁!
貧血対策に必要な栄養素がまとめてとれる天然果汁。10日分が1000円で試せるチャンスです!

 


Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress