サジーで貧血対策即効【2020年最新情報】自分で治せる決定版

鉄分補給だけじゃ改善しない貧血。三つの裏技でスッキリ!

貧血対策が必要な生理の症状

貧血対策が必要な生理の症状は?

midori_25_handkerchief女性なら何かしら生理の時に体の不調が出るのではないでしょうか。
女性は生まれながらに卵巣内に原子細胞を持っています。

 

成長過程で卵胞に成長していきエストロゲンと言われる卵胞ホルモンが分泌され
2週間ほどで卵胞は黄体になってプロゲステロンという黄体ホルモンが分泌され受精卵が着床する準備を始めます。

 

子宮は子宮内膜という細胞や毛細血管、分泌腺などを含んだ組織が剥がれ落ちて出血に至ります。

 

子宮内膜が壊されるときに酵素の働きで血液を固まる因子が破壊され体の外に排出されていくわけですが、
この血というのは2週間ほどかけて子宮に集まり生理期間中に体外に出続けることで鉄分不足を引き起こし貧血になる訳です。

 

しかしこの間の貧血は虚血性貧血というもので脳への血液量が低下しておこるものです。

 

症状としては

●天井が回るようなめまい

●立ちくらみなどのめまい感

●耳鳴りや聴覚障害、ろれつが回らない

●手足が動かしにくい

などを訴える方もいます。

 

midori_26_kiranただこの貧血対策にも鉄分の補給で改善されることも多く、
食事のみの摂取では難しいためサプリメントなどを併用して補給することが貧血対策には特効薬です。

 

生理期間中に排出される出血は月に約45mlと言われており、
おおよその女性の貧血対策には1日10mg程度を目安に鉄分を取ることが良いとされています。

 

生活の中でも汗や尿によって鉄分の排出がありますので補わなくてはなりません。
症状の軽い方でも貧血は体の中で起こっているのです。

貧血が起こってからの対応ではなく日頃から貧血対策をすることが大切なポイントになります。

 

 

私のおススメ貧血対策は・・・

「黄酸汁 サジージュース」
f-4貧血のクラクラ、全身が汗ばんできて、視界がせまくなって・・・
あ、やばい
そう思ったときには、もう。

つらい症状はなんとかしたい。
でも、薬にたよるのも、依存してしまいそう。
副作用も怖いし。

そんな私が試してみたのは、自然のジュース。
「黄酸汁 サジージュース」
自然のものは、薬とか科学的なものにくらべたら
副作用とかの心配がない分、ききめが弱いのかなあと思っていました。
ところが、このジュースは違ったんです!!
《くわしくはこちら》

midori_12_happy

 


Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress