サジーで貧血対策即効【2020年最新情報】自分で治せる決定版

鉄分補給だけじゃ改善しない貧血。三つの裏技でスッキリ!

貧血とめまい、血液の健康

血液の健康を最重視するための貧血対策とは

midori_05_gusun

貧血の典型的な症状「めまい」かよわさとか、はかなげなイメージのあるめまいですが実際は、つらいですよね。

めまいは血液の中の赤色素量(ヘモグロビン)が減少することで起きます。
ヘモグロビンは酸素と結合してその酸素を全身に運んで行く役割をしています。
全身への酸素の供給役です。それが減っちゃうことで健康な血液でなくなって、酸素を運べなくなっちゃうのです。

 

ヘモグロビンが十分にあればいい

midori_22_shikibou

ヘモグロビンは主にたんぱく質と鉄でできています。体内の鉄が不足すると貧血の症状が出るのですが、鉄を豊富に含む食品を食べるだけではなく、食品同士の組み合わせが大切になります。

豚や鳥などのレバー、かつお、牡蠣といった動物性の食品はヘム鉄と呼ばれ体内に吸収がよく、小松菜、納豆、ひじきなどの植物性の食品は非ヘム鉄と呼ばれ体内の吸収率はヘム鉄に比べると悪いそうです。

じゃあ、ヘム鉄だけ食べればいい?って思っちゃいますけど、この2つの食品、動物性(ヘム鉄)植物性(非ヘム鉄)を組み合わせることで吸収率がよくなります。

 

《まとめ》貧血対策に必要なものは

●動物性植物性両方の鉄分
+たんぱく質+ビタミンCのバランスの取れた食事です。

 

midori_11_jump

 

私のおススメ貧血対策は・・・

「黄酸汁 サジージュース」
f-4貧血のクラクラ、全身が汗ばんできて、視界がせまくなって・・・
あ、やばい
そう思ったときには、もう。

つらい症状はなんとかしたい。
でも、薬にたよるのも、依存してしまいそう。
副作用も怖いし。

そんな私が試してみたのは、自然のジュース。
「黄酸汁 サジージュース」
自然のものは、薬とか科学的なものにくらべたら
副作用とかの心配がない分、ききめが弱いのかなあと思っていました。
ところが、このジュースは違ったんです!!
《くわしくはこちら》

midori_12_happy

 

 


Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress