サジーで貧血対策即効【2020年最新情報】自分で治せる決定版

鉄分補給だけじゃ改善しない貧血。三つの裏技でスッキリ!

貧血改善3つの裏ワザで《貧血改善》グッタリフラフラなくなりました

貧血対策には3つの裏ワザがあります

貧血の中でも一番多い鉄欠乏性貧血
身体の中の鉄分が不足することから、あらゆる貧血症状がはじまります。
まだ自覚症状がない「貧血予備軍」までいれると4人にひとりは鉄欠乏性貧血です。

鉄分補給をしなくちゃいけないことはわかってる。
でも、案外むずかしい。
この「貧血改善3つの裏ワザ」をやってみると不思議!

33貧血改善裏ワザ:鉄分と一緒にビタミンCをとる

貧血改善3つの裏ワザその1
鉄分と一緒にビタミンCを摂る《その理由は?》

鉄分の吸収率は8%ほどだといわれています。なぜ、鉄分は吸収しにくいのでしょうか?
実は「鉄分の形」に問題があるのです。

 

鉄分はとても吸収されにくい形をしています。
そのまま一生懸命「鉄分の多い食品」を食べたとしてもほとんどが吸収されずに便になって出て行ってしまいます。
鉄分を含んだ便は便秘の原因になったりもします。

 

そんな鉄分ですが…
ビタミンCと一緒に摂ると吸収しやすい形に変化します

吸収しにくい鉄分はビタミンCで吸収しやすくなります

 

23貧血改善裏ワザ:鉄分と一緒にリンゴ酸をとる

貧血改善3つの裏ワザその2
鉄分と一緒にリンゴ酸を摂る《その理由は?》

鉄分が吸収しにくい形だということは《その1》でお伝えしました。
鉄分の吸収率をもっとあげるには、もうひとつ方法があります。
それが「リンゴ酸」です。

リンゴ酸は有機酸の一種で、リンゴに多く含まれています。

リンゴ酸などの有機酸は鉄分をくるんと包み込んで、吸収しやすい形にしてくれます。

吸収しずらい鉄分は、リンゴ酸でキレート作用

 

 

13貧血改善裏ワザ:鉄分と一緒にアミノ酸をとる

貧血改善3つの裏ワザその3
鉄分と一緒にアミノ酸を摂る《その理由は?》

鉄欠乏性貧血は、その名のとおり「鉄分」がたりません。
鉄分がたりずにヘモグロビンがつくれず、身体が酸欠になる状態のことです。

鉄分の補給に関する裏ワザ《その1》《その2》でお伝えしましたが…

 

ヘモグロビンを作るのには鉄分補給だけでいいの?

答えはNOです。

酸素を運ぶヘモグロビンは「鉄分」「アミノ酸」でできています。

「貧血だから鉄分とらなきゃ!」と、鉄分だけをがんばって摂っても、きちんとアミノ酸を摂らないと貧血は改善しません。

鉄分もアミノ酸もしっかり摂ろう
鉄分もアミノ酸もしっかり摂ろう

 

《まとめ》

貧血を改善するには

  1. たっぷり鉄分補給
  2. 鉄分の吸収率をあげるビタミンCを同時に摂る
  3. 鉄分の吸収率をあげるリンゴ酸を同時に摂る
  4. ヘモグロビンを作るアミノ酸を摂る

この4つが必要です。

 

この4つがたっぷり入った《貧血改善ドリンク》があります。

しかも、工業製品でなく天然果汁で。
それはサジーというくだものです。

すっぱくて、とろとろ濃厚な天然果汁です。

貧血改善にサジー

 

サジー。まるで貧血改善のために自然が用意してくれたようなドリンク。

いまなら1000円で10日分のお試しがあります。

  • いろいろ試したけど続かなかった人
  • 貧血気味だけど何をしていいかわからない人
  • ヘモグロビン値が低くて困ってる人

ぜひ、一度サジーをお試しください。

 

まったく自然な果実ジュース。濃厚なピューレ
まったく自然な果実ジュース。濃厚なピューレ

サジージュースを1000円でお試し

 


Liquid Blank Theme By Kozmik. Proudly powered by WordPress